白髪の悩み

【ちらほら白髪対策】生え際も徐々に染まる白髪染めマスカラがオススメ

2023年10月31日

※アフィリエイト広告を利用しています

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ、ちらほら白髪

天パ たまこんぶ

低コスト美容オタク。■宇津木式(肌断食)11年目。■クルクルの髪の毛は天然の癖毛。■自分で試して良かった美容法を紹介。

 

こんな方にオススメ

  • 出来るだけ白髪染め頻度を減らしたい方。
  • 白髪の量が少なめな方。

 

今回はチラホラ生えてくる白髪を、白髪染めせずに誤魔化す方法をお伝えしていきます。

誤魔化す方法はこちら、白髪隠しマスカラ。

 

 

  • 何度も塗ると、色が定着していく。
  • 気になった時にサッと塗れる。
  • アホ毛も抑えられる。

 

何年も前から使用。

持ち歩くポーチに1本、自宅洗面台に1本、合計2本を常備しています。

 

私にとってはなくてはならない物なので、同じようにチラホラ白髪に悩んでいる方向けで「使用方法・効果」をお伝えしていきます。

 

白髪隠しマスカラは本当に便利?しっかり白髪が隠れる?

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

たまこんぶ
白髪隠しマスカラ、使用をした事がある方はいらっしゃいますか?

 

 

私は20代半ばから白髪が生えだしました。

それからどんどん白髪が増えだして、今は全体の5%ほど白髪が生えています。

 

それから色々考え、出来るだけ白髪染め頻度を少なくしたいと思い、白髪ぼかしハイライトを入れ出しました。

 

地毛の黒髪に白髪ぼかしハイライト白髪ぼかしハイライト、ハイライトで白髪が消える

 

白髪ぼかしハイライトを私が入れる頻度は、5ヵ月前後。

 

5か月間何もしていないと、生え際の白髪がどうしても目立ってきます。

目立つ白髪を誤魔化す為に、白髪染めマスカラが必須なのです。

 

では、早速使用方法をお伝えしていきます。

 

 

\白髪染めの頻度を減らす方法/

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい
【40代の白髪ぼかしハイライト】カラー頻度を少なくする為に根本が伸びてきたら出来る事

続きを見る

 

 

白髪染めマスカラを塗る前の髪の毛

 

まず、白髪染めマスカラを塗る前の髪はこちら。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

写真だと光の反射で分かりづらいですが、頭頂部を中心にチラホラ白髪が生えています。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

パラパラ生えています。

 

白髪隠しマスカラの便利なところは、白髪のみ塗る事が出来る事です。

では実際に塗っていきます。

 

 

白髪隠しマスカラを塗ってみる

 

まず、使用しているのがこちら。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

色はダークブラウンを使用しています。かなり黒に近い茶色です。

 

まずは向かって左側から塗っていきます。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

矢印部分に塗りましたが、塗った直後なのでツヤッとしています。

皮膚に付いてしまうと拭き取っても色素が取れないので、塗った後は髪を触らないよう注意します。

 

反対側も同じように塗っていきます。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

しっかり白髪が隠れましたが、まだ乾いていないので髪表面がツヤツヤしています。

 

 

たまこんぶ
塗ってから比較的直ぐ乾くのですが、たっぷりつけ過ぎた場合は乾くのが遅いので、15分以上は触らない事をオススメします。

 

 

白髪隠しマスカラが乾いた後に髪をほぐす

 

マスカラを塗り、液が乾いた後は髪表面が少しパリパリします。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

※購入したばかりの時は液が多くつきやすいので、ティッシュなどで1度オフしてから塗るとここまで固まりません。私が面倒くさがってオフせず、液をつけすぎてしまいました。

 

ただ、固まったとしても乾いた後にほぐせば問題はありません。

ほぐす場合は、指を頭皮に軽くつけて小刻みに動かします。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

10秒ほど指を動かせば、パリパリがほぐれて、髪が柔らかくなります。

ちなみに、しっかり乾いていれば、手に色がつく事はありません。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

※指に付くと色が落ちないので、必ず乾いてからほぐしてください。

 

ほぐした後の髪の毛はこちら。

 

40代、美容室頻度、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい、白髪ぼかしマスカラ

 

艶のある、自然な黒髪になりました。

 

1度乾けば、触れても色がついてしまう事はないので安心です。

 

注意点は、濡らすと色が落ちてしまう事。プール、海など水辺でのアウトドアに行く日には塗らない様にしてください。

水辺でのアウトドアをする際は、それよりも前に数日間塗り続けて、髪に色を定着させておく事をオススメします。

 

 

ヘアアレンジ後:白髪隠しマスカラを塗ってみる(動画)

 

実際に白髪が気になった時、白髪隠しマスカラを塗っている動画です。

パパパッと、表面から見える部分だけ簡単に隠せるので、本当に便利なのです。

 

 

白髪隠しマスカラを塗り、シャンプー後の髪色

 

パッケージにも書いてありますが、使い続けると徐々に染まっていきます。

 

ただ、しっかりと茶色や黒に染まる訳ではありません。

ほんのり色がつき、金髪~茶色の髪色になります。

 

白髪ハイライト、白髪ぼかしハイライト、原理、白髪を治したい

⇧ 白髪染めハイライト約5ヵ月後の写真なので、根本のハイライトは白髪です。白髪隠しマスカラを定期的に塗っているので、色がついています。

 

茶色~金髪くらいのになるので、ハイライトに馴染みます。

 

そう、染まると言っても真っ黒には染まらないのです。毎日使用して、染まったとしても明るい茶色にしか私の髪はなりませんでした。

 

ですので、暗めの髪色の方が(マスカラで髪の毛が染まるのね!)と思って使用しても、満足は出来ないと思います。

あくまでも、黒髪の方にとっては”伸びて来た根元を誤魔化す物”になります。

 

 

たまこんぶ
暗めの髪の方にとっては、ちらほら出て来る白髪を緊急でパパっと隠せるもの、という感じですね。それでも十分、重宝すると思います。

 

 

まとめ:白髪隠しマスカラで簡単に白髪を隠せる&ほんのり染まるのでハイライト代わりになる

 

お出かけ前に白髪がピョンッと出ていたり、外出先で鏡を見たら白髪が目立っていて嫌な思いをしたり。

そんな時に便利なのが”白髪隠しマスカラ”です。

 

使い続けると髪がほんのり茶色~金髪に染まるので、ハイライトを入れている方が使用すると、美容室に行く頻度を抑える事が出来ます。

 

黒髪の方は、根元の白髪が生えてきた時に使用すると簡単に誤魔化せるので、白髪染めと白髪染めの間など気になる時に使用すと便利です。

 

 

たまこんぶ
生え際のみ白髪が気になる、パラパラ白髪あるなど、まだ黒髪の方が多い方にが使用すると便利に感じられるアイテムです。

 

 

地毛の黒髪に白髪ぼかしハイライト
【黒髪にブリーチでハイライト】白髪をぼかす為に地毛は染めずにハイライトを入れる

続きを見る

 

数本の白髪は白髪のみをセルフで染める
【数本だけ生える白髪対策】少ない白髪は市販セルフカラーで部分染めを

続きを見る

-白髪の悩み