宇津木流スキンケア(肌断食)

【宇津木流スキンケア・肌断食オススメ本4冊】書籍を読むべき理由はネットの誤情報の多さ

2023年9月19日

※アフィリエイト広告を利用しています

宇津木式、モサ、肌断食、ネット情報、正しい情報は本で得る、書籍。宇津木龍一、北條元治

天パ たまこんぶ

低コスト美容オタク。■宇津木流スキンケア(肌断食)12年目。■クルクルの髪の毛は天然の癖毛。■自分で試して良かった美容法を紹介。

 

こんな方にオススメ

  • 宇津木流(式)スキンケア・肌断食をしようと考えている方
  • 肌について分かりやすい書籍を探している方

 

私は約11年前から「宇津木流スキンケア」という”なにもしないスキンケア”をしています。

 

 

\宇津木流スキンケアを知らない方はこちらへ/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

ネットで「宇津木流スキンケア」と検索をすると、さまざまな情報が出て来ます。出てくる情報は本に載っている事が100%書いてあるわけではなく、個人の見解も入った内容が多いと思います。

私自身も宇津木流スキンケアの書籍を参考に実践していますが、100%忠実にしている訳ではなく参考にしながら、自分の肌に合わせてアレンジをしています。

 

ですので、これからシンプルケアを始めようと考える方には、ネット情報だけではなく書籍を1度読んでいただきたいのです。

 

肌についてだけではなく、勉強、仕事、習い事なども基本を知っての応用だと私は思っています。

 

という事で、今回は「宇津木流スキンケアやシンプルケアについて、オススメの本」と「私がネットだけではなく書籍を読んで欲しい理由」を紹介していきます。

 

 

たまこんぶ
これから宇津木流スキンケアを始めようか迷っている方や、本を読むのが苦手な方に読んで欲しい内容です。

 

 

読むのが苦手な方向け

\耳で聞けるオーディオブック/

 

宇津木流スキンケア・肌断食オススメ書籍4冊

宇津木式美容法、なにっもしないスキンケア、シンプルケア、肌断食、宇津木龍一

 

ネット上でも沢山の情報を得る事も出来ますが、本から知識を得る事で、すっきりする事もあります。

これから紹介する4冊は、私が肌について疑問に思った時に読んでいる本です。

 

 

たまこんぶ
是非読んでいただきたい、オススメ本です。

 

 

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法/著者:宇津木龍一

 

こちらが私が参考にしている本です。

この本を読んで、著者の宇津木先生の人格が好きになり、仰っている事に納得をし、宇津木流スキンケアを始めることにしました。

 

こちらの本を読んで分かる事

  • 化粧品をやめると肌が綺麗になる理由
  • 肌の仕組み、再生力について
  • 化粧品の「嘘」「本当」について
  • 宇津木流スキンケアの方法
  • 今までやっていたスキンケア、肌にいいの?悪いの?

 

上記の疑問が解決できる本です。

 

基礎化粧品は使用していないと人に話すと「私には無理」と言われる事が多いです。

私もこちらの本を読むまでは「基礎化粧品は必要な物」だと思っていたので、同じように基礎化粧品をやめるなんて無理だと思っていたんです。でも、こちらの本を読んで(えーー!!そうだったんだ!!)と知らなかった知識を得る事が出来ました。

そして、肌の仕組み、役割についても理解を深める事が出来て、今まで私が思い込んでいた「当たり前」を違った目線で見て考えられる様になりました。

自分で調べれば調べるほど、基礎化粧品の効果についても疑問が生まれ、宇津木流スキンケアは突飛な事を言っているのではなく、医学的に正しいことをいっているだけだと理解も深まりました。

 

宇津木流スキンケアをするにしろ、しないにしろ、自分の肌に対して理解が深まる本。

美容の為だけではなく、健康の為にもなる本です。

 

 

たまこんぶ
1度目を通しても損にならない。得る事が多い本だと思います。

 

 

宇津木式スキンケア事典 化粧をやめると肌がよみがえる/著者:宇津木龍一

 

こちらの書籍も宇津木龍一先生が書かれたもので、「宇津木流スキンケアを実践している方向け」の本です。

2014年に初版発行されたもので、先ほど紹介した「「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法」で説明不足だった部分、読者さんからの疑問などについてが書いてあります。

 

こちらの本を読んで分かる事

  • 世間で「当たり前と言われているスキンケア」の間違い
  • 化粧品をやめると消える肌の悩み一覧
  • より詳しく宇津木式の方法を説明
  • ”「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法”を読んだ方からの質問の答え

 

「ここまで話してしまうなんて、宇津木先生に敵が出来てしまうのでは?」と思うくらい、ズバズバ世間の当たり前を切ってくれる内容になっています。

 

例えば、色んな情報が溢れる世の中「それって本当?実際に長期間使用しての感想?」と思う事ってありませんか?

 

こんな事、思う事はない?

  • 化粧品売り場の販売員さん説明で、「?」と思ったり。
  • 同じ時期に同じものをインフルエンサー、有名人がPRをしていて胡散臭いと感じたり。

 

この本は、色々疑問に思いやすい方にとっては神本。

おかしいと感じていた事なども、お医者様目線でズバズバ話してくれています。

 

 

たまこんぶ
こんな事を話したら化粧品会社の方に嫌われるかもしれないのに、忖度をせずハッキリと自分の考えを話される宇津木先生が、私は大好きなのです。

 

 

大手化粧品会社の捏造だったり、インスタなどでも良く出て来る美容法の間違いだったりもサラッとお話されていますし(言われてみれば、そうだよね)と私は納得が出来ました。

肌、美容に興味があったり、世間の当たり前に疑問をもっている方が読んだら「面白いな」と思える本だと思います。

 

 

化粧品を使わない!水とワセリンで美肌になる/著者:北條元治

 

こちらは宇津木先生の本ではありません。

医学博士、肌の再生医療を専門としている株式会社セルバンクの代表取締役、北條元治先生の書籍です。

 

先生は、シンプルケアについてYouTubeで発信されています。

 

 

\こちらでお話している先生です

オススメYouTube北條元治医師シンプル肌ケア
【美肌になれるオススメ動画】肌の再生医療:北條元治先生のYouTube

続きを見る

 

 

本の題名通り、「化粧品を使わない!水とワセリンで美肌になる」という事で、宇津木式と同じ考え方をされていて、シンプルケアについてを紹介されています。

こちらの書籍は、先に紹介した2冊よりも絵が多く紙面もカラー、ページ数も多くないので、活字が苦手な方でも読みやすいと思います。

 

 

こちらの本を読んで分かる事

  • 世間で「いい」と言われているスキンケアは、本当に良いのか?
  • 肌の仕組みについて
  • シンプルケアの方法(宇津木式と同じく、肌に負担の無いスキンケア方法です)
  • 健康な身体=美肌を作る為に内側からケアする方法

 

肌の構造も絵を交えながらの説明。

スキンケアについても絵を交えての説明で、分かりやすく理解しやすい。

1ページの文字数が多すぎないので、サラサラ読めます。

 

食事についてのアドバイスも付いているので、健康についても学べる本だと思います。

 

「活字が苦手で抵抗がある。」という方は、こちらの本を読んでみて下さい。

 

 

たまこんぶ
北條先生は、本だけではなくYouTubeでも思った事をズバズバお話をしてくれています。為になるし、凄く面白いのでオススメです。

 

 

「無駄なケアをやめる」から始める 美肌スキンケアの新常識大全/著者:西嶌順子

こちらの本は、看護師、助産師を経て、形成外科医になった西嶌順子先生が著者のスキンケア指南本です。

整形外科医としてさまざまな皮膚ダメージをみて、治してきた経験を元に書かれた本なのでとても勉強になります。

 

こちらの本を読んで分かる事

  • 肌の仕組みについて
  • 化粧品に頼らないシンプルケアの方法
  • 食事、睡眠など肌に良い生活習慣
  • メンタル不調=肌(メンタルケアについて)

 

68にメソッドを分けて、美肌ポイントを箇条書きにしてあり理解がしやすい。カラー&イラストもあり、飽きずに最後まで読めます。また、肌表面だけではなく、インナーケアについても学べるので、読んで損はありません。

 

肌についての本は、皮膚構造やスキンケアなど、表面からのケアに特化したものが多いですが、こちらの本はインナーケアについての項目も多いです。

著者は肌ケアは外側からのケアが3割・内側からのケアが7割という考え方なので、健康にも繋がる内容。気楽に読めて実践できる内容が多いので、是非読んでみて下さいね。

 

 

読むのが苦手な方向け

\耳で聞けるオーディオブック/

 

宇津木流スキンケア:ネットで情報を得る際に気を付ける事

宇津木式で肌を綺麗に、なにもしなくても綺麗な肌に。ヤーマン目でリフト

 

私が宇津木流スキンケアを知ったのが約11年前。

本を1周読んでから、ゆるく宇津木流スキンケアを始めました。

 

それから8年後(今から3年前)に再度本を読み、全基礎化粧品、日焼け止めもやめました。

 

 

私の宇津木流スキンケア歴史は

\こちらからお読みください♪/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

宇津木流スキンケアをする際にめげそうになり、ネット情報を調べた過去

 

私は本の内容を理解し、納得をして始めたのですが、基礎化粧品を止めた直後は肌がつっぱり乾燥して不安になりました。

 

そんな時に私はネットで”宇津木流スキンケア仲間”を探しました。

 

 

たまこんぶ
プラスの意見もマイナスの意見も聞いて、本当に続けていいのか確かめたかったんですよね。

 

 

宇津木流スキンケアの本が発売されたのが2012年。

その為、宇津木流スキンケアを始めた当初は、長く続けて結果を出した方ではなく、現在進行形で宇津木式をしている方の情報のみ。

 

「皆頑張っているから、私も頑張ろう!」という思いで、宇津木流スキンケア仲間のブログ記事を読んで、励まされていました。

 

 

ネット情報は「参考までに」という感覚で見て、最後は自分で判断を

 

ネットは凄く便利です。気になる事は調べられるし、同じ考え方の方も見つかります。

ただ、ネット上には「誤情報」も「正しい情報」もあります。

 

簡単に調べられて便利な点はありますが、色んな情報が入り混じっています。

私は、1つの情報を見て鵜呑みにするのではなく、その情報に根拠があるのかを”自分で再度調べる事”が大切だと思っています。

 

こちらのブログについても「私が私の肌で実験した事」を書いているだけで、100%私が正しいとは思っていません。

同じ感覚の方と分かりあえたり、参考にしてもらえたらいいな、と思って書いています。

 

 

ネット情報、宇津木流スキンケアの「モサ」について

 

例として、ネット情報を見て私が戸惑った内容を書いていきます。

宇津木流(式)スキンケアとネットで検索をすると「モサ」というワードが出て来ます。

 

ネット検索で出て来る宇津木式のモサとは?

  • モサ=落ち切らなかった角質
  • 小鼻横に白く貯まるのがモサ
  • モサの下で未熟な肌が育っているので、剥がしてはダメ
  • 剥がすと1から宇津木式やりなおしになってしまう

 

説明をする前に伝えておきますが、この「モサ」誤情報です。

写真で載せている方もいらっしゃったので見てみましたが、汚れを溜め過ぎだと感じました。

 

医学用語にも「モサ」なんて言葉はありませんし、宇津木龍一先生も、1言もそんな言葉は発言されていません。

(私が確認した範囲では)

 

かわりに書籍には、夜はホコリやパウダーなどの日中についた汚れ、過酸化脂質を。朝は目ヤニや寝ている間に出来た少量の過酸化脂質を洗い流しましょうと書いてあるのです。

 

「過酸化脂質を必ず洗い落とさなければなりません。」としっかり書いてあるのです。

 

モサ=洗い残している汚れの塊だと思うんです。

顔に汚れをつけたままでは、肌荒れの原因になります。ですからこれ、誤情報なのです。

 

 

誤情報がネット上に出回っている原因を私なりに考えてみました

 

宇津木流スキンケアを始めた直後は、「化粧品から解放された皮脂腺が1次的に活発になり、角層が厚くなったり、ニキビが出来る事もある」とも書いてありました。

この文を読んで(耐えるんだ!!)と思われたのだと思いますが、それ、角栓とか角層とかじゃなく、汚れかもしれないんです。

 

角栓が伸びる・角層が厚くなる=白い汚れの塊(モサと言われている物)ではありません。汚れは放っておかずに洗い流すべき。

 

他には「徹底的に汚れを落とさなくても、皮膚の新陳代謝で垢は落ちる」「過酸化脂質は水洗顔のみで落ちる」「産毛洗い」などという優しく肌を洗うようなワードが出て来ます。

 

「優しく肌を洗う」事と「汚れを落とさない」事は全く違います。

 

間違えて解釈をされた方、書籍の細かい所まで読んでいない方がネットで情報を出したのかもしれません。そして、そのネット情報のみを読んだ方達が実践。

伝言ゲームの様な形で「モサ」という謎なワードが宇津木式と検索をすると出て来るようになってしまったのかなと思っています。

 

 

たまこんぶ
この誤情報についても、本を自分で読んでいたら「汚れが落ち切れていないんだな」と直ぐに分かったと思うんです。また、肌について学んでいれば、汚れを落とさずそのままにするのは良くない事だとも分かると思うんです。

 

 

このように、ネット情報だけでは正しい情報が得られない場合があります。

私自身も宇津木流スキンケアの書籍を参考にしていますが、自分の肌に合ったやり方でアレンジをしていることもあります。

 

 

宇津木流スキンケアでは水洗顔を推奨されていますが、私は夜石鹸洗顔・朝水洗顔の方が調子がいいのでアレンジしています。

宇津木式、朝の洗顔は必要?不要?
【宇津木式・肌断食】朝の泡洗顔は必要?不要?肌断食をしている私が朝水洗顔をしている理由

続きを見る

 

ですので、自分の身体を守る為にも、しっかりと正しい情報を得る為に本を読んで欲しいのです。

 

 

まとめ:ネット情報だけではなく、本などで知識を得る事も大切

宇津木式美容法、なにっもしないスキンケア、シンプルケア、肌断食、宇津木龍一

 

美容の知識だけではなく、他事でもネット情報のみだと知識が偏ってしまう事があります。

ネットで検索をすると、自分が知りたい情報”のみ”が出て来やすくて偏ってしまったり、正しい情報以外も出てきてしまいます。

書籍の場合は、世に出る前に沢山の方のチェックが入りますし、ネット情報と違い自分の知りたい情報だけではなく、その他情報も載っています。

 

ただ、1冊の本だけを読んで信じるのも違います。同じ著者の本”のみ”を読んで闇雲に信じ込むのではなく、知識を得るためのツールだと思う事。

本を読んで疑問に思った事を、また違う著者の本を読んで調べる。色んな知識を得たうえで、自分が好きな考え方を見つけていく事が大切だと思っています。

 

私自身も、今回紹介をした本”のみ”を読んで、宇津木式(肌断食)を実践している訳ではありません。

肌について、違う考え方を持つ方が書いた書籍を他にも読んだなかで「私はこの考え方がしっくりくるし、好きだ」と思ってこちらのブログでも発信をしています。

自分の大切な身体、肌ですから、色んな知識を得て自分にピッタリな物が見つかるといいな、と思っています。

 

 

たまこんぶ
紹介した本は凄く面白いので、考え方が違う方にも「こんな考え方をする先生がいるんだな。」と、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。

 

読むのが苦手な方向け

\耳で聞けるオーディオブック/

-宇津木流スキンケア(肌断食)