その他美容ケア ヘアケア 宇津木式(肌断食)について 肌断食

【牛乳石鹸1つで頭も身体も洗える?】固形の純石鹸でシャンプーや洗顔をしても危険じゃない?

2023年9月29日

※アフィリエイト広告を利用しています

宇津木式、固形石鹸、純石鹸で頭から身体を洗っている理由。合成洗剤、液体ソープを使用しない理由、環境

天パ たまこんぶ

低コスト美容オタク。■宇津木式(肌断食)11年目。■クルクルの髪の毛は天然の癖毛。■自分で試して良かった美容法を紹介。

 

こんな方にオススメ

  • 全身固形石鹸で洗っている理由が知りたい方。
  • 宇津木式などシンプルケアが気になっている方。
  • 純石鹸と合成洗剤の洗浄剤の違いを知りたい方。

 

宇津木式という、ずっと続く肌断食を約11年程している私。

 

 

\宇津木式を知らない方はこちらへ/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木式とは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

基礎化粧品0、ファンデーションや日焼け止めも無し、メイクはポイントメイクのみで毎日を過ごしていますが、シンプルなのはそれだけではありません。

 

全身(頭も顔も身体も)洗う物も固形の純石鹸1つのみというシンプルさ。

 

 

質問にゃんこ
身体も?頭も?液体ソープやシャンプーの方が簡単に泡立つし、楽チンだよね?なんで固形石鹸で洗っているの?宇津木式が理由?
固形石鹸を使用し始めたきっかけは宇津木式だけれど、他にも理由が沢山あるのよ。
たまこんぶ

 

 

実際に固形石鹸を使用をしてみて、私にとってはメリットと感じる事が多かったので、今も固形石鹸1つで全身を洗っています。

 

ということで今回は、「私が固形石鹸を使用する理由」をお話していきます。

 

何故、固形石鹸にこだわっているのか、どうしてその成分が良いのかについても後半に書いていくので、気になる項目があれば目次をクリックして見てみて下さいね。

 

固形石鹸で身体を洗い出したきっかけ

宇津木式美容法、肌断食、美容、綺麗になりたい。ヤーマンメディリフト

 

まず、宇津木式では水洗顔を推奨されています。

 

 

\洗顔についてはこちら/

宇津木式、朝の洗顔は必要?不要?
【宇津木式・肌断食】朝の泡洗顔は必要?不要?肌断食をしている私が朝水洗顔をしている理由

続きを見る

 

 

また、著者の宇津木龍一先生は、湯シャンもオススメされています。

 

 

私は宇津木式の考え方を知り、納得し(この考え方好き)と思い試行錯誤し、最終行きついたのが「固形石鹸で全身洗う」事でした。

 

 

\本についてはこちらの記事/

宇津木式、モサ、肌断食、ネット情報、正しい情報は本で得る、書籍。宇津木龍一、北條元治
【宇津木式・肌断食オススメ本4冊】書籍を読むべき理由はネットの誤情報の多さ

続きを見る

 

 

では、なぜ顔だけでなく全身も固形石鹸で洗っているのかをお話していきます。

 

 

普通に生活をしていて汚れる事がない

 

昔は液体のボディーソープで身体をアワアワにしてスポンジで擦って洗っていました。

でも、改めて思ったのです。

 

「私って、1日でそんなに汚れる?アワアワにして、ゴシゴシ洗わなくちゃいけないくらい汚い?」と。

 

 

私は普段、オフィスで仕事をしています。

室内なので汚れる事も無い。デスクに座ってパソコンを触るのみ。

生活をする中で、石鹸でないと落ちないような泥やホコリ、油などの汚れが付く事がないんです。

 

それなのに、毎日ボディーソープでゴシゴシ洗うのは何故なんだろう?

 

  • 身体はボディーソープで泡だらけにして、スポンジで擦って洗うのが普通だから。
  • 【身体を洗う物=ボディーソープ】が当たり前だから。

 

自分の頭で(こういう理由だから、こうしている)と考えての行動ではなく、物心ついた時からの習慣でしたし、それが”当たり前”だから、私は身体をボディーソープでゴシゴシ洗っていました。

 

でも、まっさらな気持ちで考えると変だと思ったのです。

 

  • そんなに汚れていないのに毎日ゴシゴシ擦ったら、角質層が傷ついてしまう。
  • ボディーソープで顔を洗いたくない。顔を洗いたくないような物で身体も洗いたくない。

 

 

ボディーソープで顔面を洗いたくない➩顔面も洗えるもので身体も洗う

 

身体を洗っているボディーソープで顔面を洗うのは抵抗を感じます。

そして、顔を洗うのに抵抗を感じる成分で、身体も洗いたくないと思う様になり、ボディーソープをやめて、身体も顔と同じように固形石鹸で洗い始めました。

 

顔と一緒でスポンジの使用も無く、ゴシゴシ擦りません。

石鹸の泡を肌に滑らせて、手で優しく洗うだけです。

 

その結果、身体も冬でもボディークリームいらずの肌になりました。

肘膝はかさつく事はありますが、ワセリンを塗れば十分。

 

 

たまこんぶ
ゴシゴシ洗わなくても、優しく洗い流すだけで1日の汚れは取れると考えて、固形石鹸の泡で優しく身体を洗っています。

 

 

固形石鹸で頭を洗い出したきっかけ

宇津木式、石鹸シャンプー、薄毛、湯シャン、薄毛予防

 

我が家は薄毛家系です。

祖母も母も年齢を重ねて薄くなっています。そして、私自身も昔よりも毛量が少なくなったと感じています。

 

そう、私、薄毛予備軍なのです。

 

 

たまこんぶ
癖毛でモジャモジャしているので、そんな風には見えないかもしれませんが、実はそうなのです。

 

 

私は20年以上かけ続けていた縮毛矯正を3年ほど前にやめたのですが、やめた1番の理由が「薄毛になるのを少しでも避けたい」から、だったんですね。

 

 

\薄毛についてはこちら/

薄毛、白髪、癖毛、コンプレックス克服方法
【天パ・癖毛コンプレックス解消】薄毛と白髪が怖くなり脱・縮毛矯正を決意した話

続きを見る

 

 

そんな悩みも持っているので、こちらの本を読んだ事もあります。

 

 

 

そして、洗浄力の強いシャンプーを止める事も、薄毛予防になるんだと理解しました。

 

また、以前通っていた宇津木式と同じ考え方の皮膚科医の先生に質問をしたときの事。

 

 

たまこんぶ
先生って、髪の毛と身体は何で洗っているんですか?
頭も体も純石鹸のみだよ。それで十分なんだよ。
専門家

 

 

お話を聞いた先生は男性ですが、髪はフサフサ。

宇津木式の本を書かれている宇津木龍一先生も、髪はフサフサ。

 

この時点で、(石鹸で頭を洗うのもいいかも)と思う様になりました。

 

 

\固形石鹸シャンプーの方法/

固形石鹼シャンプー、歴史&方法
【固形石鹸でシャンプー出来る?】シャンプーの歴史&牛乳石鹸で髪を洗う方法

続きを見る

 

シャンプーが顔に付くのが嫌➩顔についても良い物で洗う

 

顔と身体と同じように、頭皮も同じ皮膚。

 

出来るだけ肌に優しいものをと考え、ノンシリコン、ノンケミカルなど良いと言われるシャンプーを探したのですが、どのシャンプーも色んな成分が沢山入っていて。。。

 

成分全てを調べるのが面倒くさくなった私は、調べるのを放棄しました。

そして、思いました。

 

 

たまこんぶ
頭皮も固形石鹸で洗っちゃえばいいじゃん。

 

成分は「石ケン素地」のみ!!

 

たまこんぶ
もう、ノンシリコンで洗ってもキシキシするし、それだったら顔も身体も洗っている固形石鹸で洗えばいいわ。

 

シャンプー後にトリートメントをつければ、トゥルトゥルになるしね!

 

 

実際に、固形石鹸で髪を洗った後にクエン酸リンスをして、トリートメントをつければ髪のキシみは無くなります。

だから、私の髪のケアはこれで十分だと思いました。

 

 

\固形石鹸シャンプーの方法/

固形石鹼シャンプー、歴史&方法
【固形石鹸でシャンプー出来る?】シャンプーの歴史&牛乳石鹸で髪を洗う方法

続きを見る

 

 

場所によって洗浄剤を変えなくても問題はなかった

 

洗顔料もボディーソープもシャンプーもやめて、全身固形石鹸で洗いだしましたが、肌が悪くなることも無し。

頭も抜け毛が減った気がします。

 

肌の調子も良いし、何故今まで細かく場所によって洗う物、付ける物を変えていたのか不思議に思う様になりました。

 

私の過去の思い込み

  • 顎から下は顔じゃないから、ボディーソープで洗う。
  • 顔だけ基礎化粧品でケアをする。
  • 身体はボディクリームをお風呂上りに直ぐに塗る。

 

固形石鹸に変えてから気づいた不思議

  • 顔と身体、一体どこが境目なの?
  • 全身皮膚の構造は同じなのに、顔とボディーで分けるのは何故?
  • 洗浄剤も化粧品も、謎の成分が沢山入っているけれど、全部本当に必要だった?

 

私は研究者でもなくただの素人なので、名前を見ただけで理解が出来る成分は0。

全て調べるのは面倒だし、肌には出来るだけ謎成分は使用したくありません。

 

また、色々と不思議に思って調べて、それでも構造が分からない物はやめておく。

自分の無知さを理解しているからこそ、余計な事はせず、シンプルケアをしております。

 

 

\固形石鹸シャンプーの方法/

固形石鹼シャンプー、歴史&方法
【固形石鹸でシャンプー出来る?】シャンプーの歴史&牛乳石鹸で髪を洗う方法

続きを見る

 

洗浄剤を固形石鹸(純石鹸)にしている理由

宇津木式美容法、なにっもしないスキンケア、シンプルケア、肌断食、宇津木龍一

 

質問にゃんこ
素朴な疑問だけれど、なんでそこまで固形石鹸にこだわっているの?
そう思うよね。今まで説明が大変だから避けて来ていたのよ。本を読んでくれたらいいなぁ、と。でも、簡単に今回は伝えていこうかな。
たまこんぶ
質問にゃんこ
節約なのか、面倒くさいからなのか。なにが良くて固形石鹸にこだわっているかを知りたいな。
分かった。じゃあ、今回は成分を中心に、私が固形石鹸を使用している理由を話していくね。
たまこんぶ

 

ということで、出来るだけ簡単に分かりやすく、お話をしていきます。

 

 

私が使用している洗浄剤は原料が「石けん素地100%」の物

 

まず、今まで分かりやすい様「固形石鹸」と言っていましたが、

「純石鹸」の固形石鹸の事を話しています。

 

割合として「純石鹸」は固形石鹸が多いので「固形石鹸」と書き、読者さんが分かりやすい様”私が実際に使用している純石鹸のリンク”を貼っています。

 

 

ということで、固形石鹸であれば何でもいいのではなく、作られている原料で使用する物を判断をしています。

 

 

現在私が使用しているのがこちら。石けん素地100%で出来ています。

泡立ちも良く、ほんのりシャボンの香りがします。

カウブランド無添加シリーズに使っている成分は、牛脂やヤシ油から得られた石けん成分を、使いごこちがよく、お肌に刺激の少ない組み合わせにしています。

参考:牛乳石鹸/cowbrand無添加/2023.9.29

 

cowbrandは手軽に手に入るので、ずっと使用しています。

 

 

洗浄剤には「純石鹸」と「合成洗剤」がある

 

固形石鹸でも純石鹸でない物も多くありますし、純石鹸でも液体の物もあり、世の中には様々な洗浄剤があります。

 

洗浄剤を成分で大きく分けると「純石鹸」と「合成洗剤」の2つに分けることが出来ます。

 

  1. 純石鹸
  2. 合成洗剤

 

純石鹸、合成洗剤ともに共に洗浄剤であり、「界面活性効果」で汚れを落とす作用があります。

 

界面活性剤の効果 ➩ 水と油を混ぜる事が出来る作用があり、汚れを落とす事が出来る。

 

ただ、この2つは使用されている原料も成分も違います。

 

 

洗浄剤:純石鹸について

 

原料は石けん素地100%。

自然界にある物です。

 

天然素材のみで出来ていて、昔から使用されている物。

ですので、純石鹸を使用して出る石鹸カスは、排水されても微生物などの栄養源にもなり、魚の餌にもなります。

 

人にも環境にも悪くない洗浄剤なんです。

 

石けんは、排水として海や川に流れ出ると、短期間で大部分が水と二酸化炭素に生分解されます。石けんカスも環境中に流れますが、微生物や魚のエサとなります。石けんは、生分解性に優れ、環境にもやさしい洗浄剤といえます。

参考:シャボン玉石鹸/わたしたちが伝えたいこと/2023.9.29

 

洗浄力については合成洗剤よりは強く、洗いすぎると肌が荒れてしまう事もあります。

ただ、洗い流す時に泡切れも良く皮膚に残りづらく、分解されやすいので毒性が少ないと言われています。

 

純石鹸まとめ

  • 原料100%自然界の物なので、人にも環境にも優しい。
  • 洗浄力が強いので、洗いすぎは✕。
  • 肌に残りづらく毒性も少ない。

私は朝は水洗顔、夜のみ純石鹸で洗顔をしています。1日1回純石鹸で洗顔していますが、問題はありません。

 

 

洗浄剤:合成洗剤について

 

自然界には存在しない科学的に合成された物で、原料は石油。その原料を複雑に化学合成を繰り返して作られてるのが合成洗剤です。

合成洗剤の歴史はまだ浅く、約100年程で、日本で普及し出したのは1960年ごろの事。

 

合成洗剤が普及したことにより、自然環境の害が今も問題になっています。

また、合成洗剤は純石鹸と違い歴史が浅い為、今後も何世代も使い続けた結果、人体や自然環境にどのような影響が出るのかは分からない物なんです。

 

しかし、1960年代に合成洗剤が普及すると同時に、自然環境への害も指摘されるようになりました。家庭や工場から出る水が流れ込んだ川や湖に、たくさんの泡が消えずに残り、魚などに悪い影響を与える現象が現れたのです。

参考:経済産業省/なるほどケミカル・ワンダーランド

 

合成洗剤はタンパク質と結びつく為、肌に付くと簡単には洗い流せません。

身体を洗った後に、肌がしっとりしたと思う事があるかもしれませんが、実際は界面活性剤が肌に残って取れていない可能性もあるんです。

 

角質層は肌の最前線で身体を守ってくれているバリアのような物。そのバリアが破壊されれば、乾燥肌や敏感肌になりかねません。

 

合成洗剤まとめ

  • 原料は石油で化学合成を繰り返して作られている。
  • 肌に残りやすく毒性があるという実験結果もある。
  • 歴史が浅いので、長く使用した結果どうなるかはまだ分からない。

 

 

たまこんぶ
ちなみに、私が全身純石鹸で洗っている理由 ➩ ボディーソープもシャンプーも合成洗剤の部類に含まれる為、「純石鹸」で頭から足の先まで洗う事にした、という事です。

 

 

純石鹸・合成洗剤を総合的に見て判断を

 

私自身が純石鹸に惚れこんでいるので、どうしても純石鹸寄りの意見が多くなってしまいます。

 

ですが、お医者様や美容家の方の本を読むと、今の合成洗剤は昔の物と違って健康被害も少なくなり、環境にも優しくなってきたと仰る方もいます。

 

世の中色んな意見があるので、各々が自分の好きな物を納得して使用するのが良いと思っています。

 

ちなみに、純石鹸を使用して”良くなった”と感じた出来事がもう1つあります。

 

洗濯の際に、合成洗剤や柔軟剤は衣類にも残留しやすく、肌にかゆみが出る事があると聞き、

 「洗濯洗剤を石鹸洗剤に変更したらどうなるのか?」調べてみたんです。

 

そして、洗剤を変えた所、、背中のかゆみが無くなったのです。

 

服が肌に当たるとかゆみが出る方は、1度試してみるといいかもしれません。

 

 

実験詳細はこちら

\生乾き臭の原因も追究しました/

洗濯の生乾き臭、柔軟剤を止めたらにおわなくなった?合成洗剤より石鹸洗剤の方がいい?柔軟剤が生乾き臭の原因?
柔軟剤をやめると生乾き臭&肌荒れが無くなる?石鹸洗剤で洗濯を快適に!

続きを見る

 

 

まとめ:純石鹸で全身洗っても問題なし&純石鹸のみを使用すれば他の成分を考えなくていいので楽

固形石鹸、純石鹸、合成洗剤、肌荒れ防止、頭を石鹸で洗う

 

私は「純石鹸」という原料が100%石けん素地で頭~足の先まで洗っています。

 

理由は、顔だけではなく、身体も頭皮も全ての皮膚が大切で、全身安心できる成分で洗いたいと思ったから。

 

世の中には色んな良い成分で出来たシャンプーやソープがあるのは分かっています。

でも、全ての成分を調べるのが億劫て、面倒くさくて。

 

だったら、自分が理解できる成分のみが入った物を使用したいと考え「純石鹸」で洗うことにしました。

実際に純石鹸1つで全身洗っていますが、なにも問題なし。

基礎化粧品、ボディークリームをつけなくても肌の乾燥も無し。頭皮も問題はありません。

 

今はこんなこと事をしてる私ですが、20代後半まではさまざまな化粧品や美容法を試してきました。

 

世の中には有名ブランドから出ている物、良い香りのするもの、効果がありそうな物、パッケージが可愛い物など、使用をするだけで気分が良くなる化粧品が沢山あるのも分かっています。使用感、香り、質感に感動したこともあります。

 

ただ、私の価値観が変わっただけ。

これから先も、また変わるのかもしれない。

 

ですので、どちらの価値観が正しいとかではなく、その時々自分が心地いいケアをするのが良いと思っています。

 

たまこんぶ
自分が毎日心地よく、ハッピーに過ごせるのが1番大切だと思っています。

 

 

\脱毛すると毛穴が目立たない/

エステ、医療、家庭用脱毛器、なにが効果的?ブラウン脱毛器、ブラウンシルクエキスパート効果について
【エステ・医療脱毛・家庭用光美容機何がオススメ?】エステと光美容器を試した私の本音

続きを見る

-その他美容ケア, ヘアケア, 宇津木式(肌断食)について, 肌断食