その他美容ケア

美容医療を受ける前に知るべきメリットデメリット(ハイフ・クマ取り・ピーリング・糸リフトなど)後悔しない為にお医者様の対談で学ぼう

2024年4月22日

※アフィリエイト広告を利用しています

北條元治先生、吉田純先生、肌の再生医療、ハイフ、ピーリング、目の下のクマ取り、デメリット、メリット、良くない、やらない方が良い?後悔

天パ たまこんぶ

低コスト美容オタク。■宇津木流スキンケア(肌断食)12年目。■クルクルの髪の毛は天然の癖毛。■自分で試して良かった美容法を紹介。

 

こんな方にオススメ

  • これから美容医療を受けようと考えている方。
  • 自分の肌を綺麗にする為に、何が必要か悩んでいる方。

 

私は「宇津木式スキンケア」という、基礎化粧品もファンデーションもつけない”何もしないスキンケア”をしています。

 

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

宇津木式スキンケアを始めてから肌に直接つけるものは安易に選ばず、自分で皮膚の構造など専門家の書籍や動画を見て判断をするようになりました。

そこで、今回は私が美容医療に対して理解を深められて為になったと感じた、お医者様の動画を共有していきます。

 

最近は美容医療がかなり気軽になってきていますよね。ただ、どんな事にもリスクは伴うと思うんです。簡単若返り、効果がすぐ出る、腫れない、バレない、、、そんなメリットばかりに目を向けずにデメリットも知った上で施術しないと後悔をするかもしれない。

ハイフ、サーマクール、ピーリング、糸リフト、目の下のクマ取りなど、今流行の施術についてもお話をされているので、興味がある方は是非見てみて下さいね。

 

たまこんぶ
お医者様によっても考え方が違うので、色んな先生の意見を聞く事が大事だと思っています。こんな意見もあるんだなと、1つの意見としてみて下さいね。

 

肌の再生医療専門家の対談動画(美容医療、美容皮膚科治療について)

北條元治先生、吉田純先生、肌の再生医療、ハイフ、ピーリング、目の下のクマ取り、デメリット、メリット、良くない、やらない方が良い?後悔

 

肌の再生医療の専門家、北條元治先生と吉田純先生の対談動画です。専門医お2人のお話は興味深く「本当に美しい肌とは、私が目指している”美”とはなんなんだろう、、、」と考えさせられました。

 

 

美容皮膚科と美容外科は”若そうに見える肌”を作っているだけ?

 

まず、美容外科や美容皮膚科での治療は「若そうに見える肌」を作っているだけで、肌が良くなっている訳ではなく形が変わっているだけ、というお話をされています。

私は美容治療は”肌を良くする物”だと思っていたので(言われてみればそうだな)と、先生2人の話を聞いてハッとさせられました。

 

たとえば美容医療では皮膚を切って自分の望むような形を作ったりする事は出来るけれど、実際に若返っている訳ではない。またハイフなど真皮に瘢痕をつける治療については肌の質が落ちているともお話をされています。

実は私、20代の時にハイフで肌が若返ると聞き1度受けたことがあるんですね。広告のメリットばかりを見て肌を若返らせたいと考えて受けたのですが、効果は感じられませんた。今思えば20代の肌なんてぷりぷりなんだから、やる必要すらない。ただただ真皮に傷をつけただけだったんだなと今は後悔をしています。

美容クリニックでは、メリットは沢山お話してくれるのですがデメリットについてはこちらから聞かないと話はしてくれません。(自社のサービスを悪く言う販売員はいませんよね。それと同じです)

ハイフについては、北條先生や吉田先生以外のお医者様でもお話されている方は多くいるので、受けたいと感じている方はこちらの動画を観たり、自分で調べてメリットとデメリットを知った上で施術するかを決めた方がいいと思います。

 

また「シワが無い肌が美しい」と思う方が大半だと思いますが、シワがあっても、キメが整っていて毛穴も無く角質が整っているのが質のいい品の良い肌だともお話をされています。

 

たまこんぶ
私の求めている”美肌”はこれに近いかも。

 

その他、ピーリング、糸リフトについても美容医療の裏話をされていいます。

肌の質の低下を犠牲にしてでも若く見える様に形を変えたいのか、肌質を良くしていきたいのか自分が望む美を考えるきっかけになる動画だと思うので、是非観てみて下さいね。

 

 

目の解剖学を学んで、目の下のクマ取り手術のメリットデメリットを理解しよう

北條元治先生、吉田純先生、肌の再生医療、ハイフ、ピーリング、目の下のクマ取り、デメリット、メリット、良くない、やらない方が良い?

 

目の下のクマ取り、かなり流行っていますよね。SNSなどを見ていると沢山の症例が流れて来ます。20代の方でも手術をしている投稿が沢山あり、美容室に行くくらいの感じで簡単に施術を受けている方もいるように感じます。

紹介する動画は目玉、目の周りの骨、脂肪、筋肉などの解剖学から学べるものです。こちらを見れば自分に施術が本当に必要なのかが分かります。

 

 

なぜクマが出来るのか、なぜ気軽に施術をしてはいけないのか

 

美容整形クリニックのキャッチコピーを見ると「切らない」「日帰り」「術後メイク可能」「施術10分」「通院無し」などとメリットが大きな字で書いてあり、デメリットは小さく目立たない文字で軽く記入があるのみ。

プチ整形の様な感じで手術のハードルが低く見えます。

 

  • 皆やっている。
  • 術後の写真が綺麗になっている。
  • 日帰りだし通院もないし楽チン。
  • そんなに高くないし、ローンも組める。

 

SNSや美容外科の口コミも良い物ばかりなので、施術する方が増えているのだと思います。実際に凄く綺麗になっている方もいらっしゃいます。ただ私個人的に(やらなくても気にならないのに)と思うような方も沢山目に留まります。

そこで、今目の下のクマ取りをしようと考えている方に見て欲しい動画があるのです。

 

肌の再生医療の専門家 吉田純先生のYouTubeです。

 

 

色んなお医者様が目の下のクマ取りについて説明をされていますが、ここまで分かりやすい動画は見たことがありません。

 

こちらの動画は解剖学に基づいて目、目の周りの脂肪、骨、筋肉など物凄く詳しく”絵”で説明をしてくれています。その為、何故目の下のクマが出来るのか、予防するにはどうしたらいいのかも理解が出来ます。

また、クマ取り手術も1つではなく色んな方法があるようで、クマ取り手術をするのであればこんなやり方が良いのではないかという提案もしてくれています。

こちらの動画を観れば自分でクマ取りのメリットデメリットが分かるようになりますし、手術が自分には必要なのかどうなのかも冷静に判断が出来るようになると思います。

 

 

まとめ:美容医療にはメリットデメリットがあると知る事が大切

北條元治先生、吉田純先生、肌の再生医療、ハイフ、ピーリング、目の下のクマ取り、デメリット、メリット、良くない、やらない方が良い?

 

美容医療には必ずメリット、デメリットがあります。それは当日の痛みやダウンタイムかもしれませんし、数年後に現れるものかもしれません。

 

私自身、20代の頃に広告の謳い文句のみを信じてハイフを受けましたが、今思えば20代の肌は弛みも無くやる必要はなかったはず。(効果も感じなかったので高いお金をはらっただけ)それでも患者側がお願いをすれば、美容クリニックの大多数は断る事はないと思うのです。

 

ということで、「友達が成功していたから」「症例写真が綺麗だから」などという理由で受けるのではなく、自分で調べた上で信頼できる専門医に自分に本当に必要なのか診察をしてもらい、納得が出来てから決めて欲しいのです。これから美容医療を受けようと考えている方は良い面、悪い面を理解してから施術をしてくださいね。

 

たまこんぶ
決して美容医療を否定している訳ではなく、施術を受ける際はメリットが上回るのか、デメリットが上回るのかを自分で判断出来るくらい調べてから受ける事が大切だという事です。

 

-その他美容ケア