宇津木流スキンケア(肌断食)

【宇津木流スキンケア・肌断食】水洗顔&固形石鹸洗顔をすると角質層が蘇り美肌になれる?

2023年6月15日

※アフィリエイト広告を利用しています

宇津木式、水洗顔、固形石鹸洗顔

天パ たまこんぶ

低コスト美容オタク。■宇津木流スキンケア(肌断食)12年目。■クルクルの髪の毛は天然の癖毛。■自分で試して良かった美容法を紹介。

 

こんな方にオススメ

  • シンプルケアが気になっている方。
  • 宇津木流スキンケアを実践している方。

 

私は約11年ほど前に「宇津木流スキンケア」に出会い、現在、基礎化粧品使用なし。ノーファンデ、ノークレンジングで過ごしています。

 

 

\宇津木流詳細・体験談はこちら/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

 

そんなシンプルケアを始めてから、私はさまざまな事に疑問を抱くようになりました。

 

  • 朝泡で洗わなくてはいけないくらい寝ている間に顔って汚れる?
  • ただ1日過ごすだけで、ゴシゴシ洗わなくてはいけない程人間は汚い?
  • 洗顔料にさまざまな内容物が入っているけれど、本当に全て必要?

 

さまざまな皮膚の専門家が書いた本を読んでみた所「人間の皮膚は顔専用の洗顔料で洗わなくても、ぬるま湯のみで汚れは落ちる」とも書いてあるものも多数あり。

 

 

質問にゃんこ
えー?本当に汚れは落ちるの?”普通”は洗顔料で洗うのが”当たり前”だよ?
その”普通””当たり前”が私は違和感があって。気になって自分の肌で実験をしてみたの。最終自分に合った方法を見つける事が出来たから共有するね。
たまこんぶ

 

 

ということで、今回は「実際に私がぬるま湯洗顔を試してみた体験談」と、「私が固形石鹸で洗っている理由」について、お話をしていきます。

 

洗顔は石鹸を使わなくてもいいって本当?

洗顔料で顔を洗う?

 

皆さん、洗顔料で顔を洗っていますか?

 

私は宇津木流スキンケアをする前は、朝夜、洗顔料をアワアワにして顔を洗っていました。もちろん、夜の洗顔前にはしっかりとクレンジングで化粧も落としていました。

何の疑問も持たずに「それが当たり前」と思っていたんです。

 

が!しかし!

 

私は出会ってしまったんですよね。宇津木流スキンケアに。

やけど治療を専門としていた形成・美容外科医の宇津木龍一先生が書いた、面白い本を読んでしまったんです。

 

 

\宇津木式詳細・体験談はこちら/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

そこに書いてあったことは、今まで当たり前だと私が思い込んでやっていた美容法とは全く違う方法だったんです。

 

 

肌を守ってくれている「角質層」を洗顔で壊してしまう可能性がある

 

顔を洗う事についてお話しするので、先にお肌について簡単に説明します。

 

皮膚表面を最前線で守ってくれているのが、角質層という部分です。

 

角質層とは

角質細胞という死んだ細胞が10層ほど重なり合った組織。

皮膚の1番外側にあり、肌を守るバリアの様な役割をしてくれている場所。

角質層があるから、肌が外部の刺激から守られている。

 

洗顔料で朝夜ゴシゴシ洗ってしまうと、その角質層が壊れてしまう可能性が出て来ます。

角質層が壊れてしまうと肌の保湿が出来なくなり、肌が乾燥してしまいます。

 

 

質問にゃんこ
ゴシゴシ洗うだけで壊れちゃうの?
角質層って、実は厚さが00.2ミリほどしかないのよ。ラップ2枚ほどの厚さでペラッペラなのよ。
たまこんぶ
質問にゃんこ
でも、洗顔料で顔を洗っても痛くならないし、大丈夫なんじゃない?
角質層は死んだ細胞なの。爪も髪も切っても痛くないよね?それでも私たちには必要だよね。角質層も同じで痛くないけれど必要なんだよ。
たまこんぶ

 

 

角質層にとって、毎日、朝夜の洗顔&クレンジングはかなりの負担になります。

ましてや、スクラブが入っていたり、「ピーリング効果あり」と書いてある洗顔料を使ったら傷ついて乾燥肌まっしぐらになってしまいます。

 

 

汚れはぬるま湯のみで落ちる

 

肌表面の酸化した皮脂汚れやホコリは、水~34度のぬるま湯ですすぐだけで綺麗に落とす事が出来る様です。

 

また、皮膚は新陳代謝があるので垢と一緒に汚れは落ちるので、ゴシゴシ洗う必要はないとの事。

洗う際も、水でバシャバシャしたり、シャワーをそのまま顔に当てると角質層が壊れてしまう可能性があるので、手で水をすくって顔に押し付けるなど優しく洗う事が大切です。

 

 

実際に水洗顔のみで過ごしてみた

 

汚れが水のみで落ちると知り、実際に朝夜水洗顔で過ごしてみました。

(基礎化粧品0、ノーファンデです)

 

結果、初めは乾燥などのトラブルがありましたが、時間が経つにつれUゾーンはトラブル0に。

Tゾーンについてもトラブルは無くなりましたが、私の肌はストレスが溜まったり、不摂生をした時に脂っぽくなり、トラブルが出る事が分かりました。

 

例えば

ファーストフードやお菓子を食べた次の日には顎に。

寝不足の際にはオデコにプツッとニキビが出来たり。

ストレスが溜まると頬にニキビができたり。

 

 

ニキビは身体不調のサインだと思う様に

 

この実験を行った時は宇津木式を知り、肌についてある程度の知識を得た後だったので、

「水洗顔したからニキビが出来てしまったんだ」と思うのは違うと理解が出来ました。

 

昔の私であれば「肌が荒れる=薬や基礎化粧品で治す&日中はコンシーラーで隠す」という対処。

でも化粧品をやめた今は「肌が荒れる=何故肌が荒れたのか、原因を取り除く事が大切」と考える様になりました。

 

 

たまこんぶ
臭い物に蓋をせずに、臭い物を捨てる事が大切だと思う様になりました。

 

 

原因を突き止めずに対処療法のみをしていたら、ずっと治る事はありません。

でも、原因を突き止めれば、今後同じような肌荒れが起こる事はなくなるんです。

 

ただ、どうしても不摂生をしてしまったり、寝不足になる時もある為、今は夜のみ泡で優しく洗顔をしています。

そうすることにより、「脂っぽくなりニキビが出来る」を防ぐ事が出来る様になりました。

 

私の目的は、時間と手間とお金を使わずに肌が綺麗になる事です。

本に書いてある事を全て実行するのではなく、自分の肌と相談をしながら自分の肌が綺麗でいられる方法を見つける事が一番いいのではないかな。と思っています。

 

 

たまこんぶ
不摂生やストレスが無くなったり、年を取って体質が変われば、水洗顔も合うようになるかもしれないので、日々自分のお肌と向き合っていきます。

 

 

水洗顔&固形石鹸洗顔方法

洗顔

 

私は朝は水洗顔、夜はTゾーンのみ固形石鹸を泡立てて洗っています。

(体質的に脂っぽくなりニキビが出来てしまう為)

 

今回は肌に優しい水洗顔の方法と、私のしている固形石鹸洗顔の方法をお伝えしていきます。

 

 

たまこんぶ
ちなみに、私は日焼け止め・ファンデも塗っていないので石鹸を使用する時もTゾーンに泡を乗せて洗い流すくらい。まずは何も塗らなかった休日などに試してみてくださいね。

 

 

水洗顔の方法

 

水の温度は、水~34度くらいのぬるま湯のみ。

(熱すぎると肌を痛めてしまいます)

 

両手のひらに水をすくい、そこに顔を入れて、手のひらに押しては離すを繰り返して洗います。

水だけで汚れが落ちるのか不安になると思いますが、その他汚れも肌の新陳代謝によってアカと一緒に落ちるのでそこまで神経質にならなくて良いそうです。

 

洗う時はバシャバシャ水で洗ったり、ゴシゴシ擦ったり、シャワーを直接顔に当てるのはNG。

何度もお話していますが、角質層はとてもデリケートなので傷つけないように優しく洗ってあげて下さい。

 

 

たまこんぶ
私は、手で水をすくって顔をうずめて、手を上下させて水の動きで顔を洗っています。

 

 

固形石鹸洗顔の方法

 

「油分以外の汚れは水のみで落ちるし、肌は新陳代謝があるので垢と一緒に汚れは落ちるので、石鹸は不要。」と宇津木式や肌断食などの本で書かれています。

実際に肌にはターンオーバーという新陳代謝があるので、汚れも勝手に落ちるのも分かりますし、必要ないと私も感じます。

 

ただ、私はストレスが溜まったり不摂生をすると、顔が脂っぽくなってニキビが出来てしまう体質。ただ、夜に石鹸洗顔をするとニキビが防げると自分の体質が分かってきたので、洗顔を続けています。

また、「油分」のみは水で落とす事は出来ません。

ですので、油分を含んだファンデーションを付けている方は洗顔が必要です。

 

 

純せっけん(無添加せっけん)を使用する

 

私は純せっけん(無添加せっけん)で洗顔をしています。

 

純石鹸以外の石鹸、「合成石鹸」は自然界に存在しない洗剤。

純石鹸は、オリーブ油やヤシ油、パーム油などの植物性の油や、牛脂などの動物の脂などをベースに、苛性ソーダなどを加えて作った石鹸なんです。

 

また、実際に洗顔料、ボディーソープ、シャンプーを見て(沢山意味わからない成分が入っているけれど、本当に私の身体に必要なのか?)と疑問を持つようにもなりました。

 

 

\石鹸の種類についてはこちら/

宇津木式、固形石鹸、純石鹸で頭から身体を洗っている理由。合成洗剤、液体ソープを使用しない理由、環境
【牛乳石鹸1つで頭も身体も洗える?】固形の純石鹸でシャンプーや洗顔をしても危険じゃない?

続きを見る

 

 

固形石鹸で洗う方法

 

簡単な流れ

  • 泡立てスポンジで泡立てる。
  • もこもこに泡立ったら顔に泡を乗せる。
  • そのまま水でゆすぐ。

 

泡立てスポンジで石鹸を擦り、水を付けて泡立てます。

 

泡がモコモコになったら、両手に泡を取り顔に優しく乗せます。

 

ゴシゴシせずに、泡を両手のひらに乗せて、皮膚に押し当てては離すを繰り返します。

目の周りや小鼻周りは指の腹でなぞる程度。物足りない感じもしますが、汚れが残ったとしても新陳代謝で勝手にアカと一緒に落ちます。

 

洗いすぎて角質層を傷つける方が、肌に悪いと知っていれば、優しく洗えるはず。

 

 

水をすくって優しくすすぎます。

 

バシャバシャしたくなったり、シャワーを直接当てたくなったりしますがNG。

水洗いの時と同じように、泡が落ちるまで優しく洗い流してください。

 

 

私の洗い方ではなく宇津木式の本に沿って、より詳しく洗顔方法を書いています。

宇津木式先生が洗顔について、動画でお話されています ⇩

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

まとめ:水洗顔&固形石鹸洗顔のみで角質層が蘇り、美肌になれる

 

今までずっと朝洗顔、夜クレンジング&洗顔をしている中で「洗顔料で洗いすぎる事が肌に悪い」と言われても、信じられないと思います。

逆に「汚い」と思う方の方が多いと思います。

 

なのに何故、私がこの記事を書いているのかというと、

 

 

たまこんぶ
自分の肌で実際に試してみて本当に良かったから、昔の私みたいに肌荒れが治らず悩んでいる方に伝えたい。

 

 

と思ったからです。

 

  • これを買うと良くなるよ。
  • この化粧品を使うと、綺麗になるから買ったほうがいい。

 

とかじゃありません。

 

「今使っている高い化粧品、やめたら美肌にもなる&お金が浮くよ!」

 

というお話です。

ブログだと一方的に私が思う事をお話しできるのですが、現実で人に話すと「変わっているね」「私には無理」「固形石鹸はないよ」と言われがちなんです。

だから、ここで同じ考え方の方にお伝えできたらいいな。と思って自分の想いを伝えています。

 

たまこんぶ
今後も、自分の肌で試してみて良かった低コスト美容法や情報をお伝えしていきますね。

 

 

\宇津木流詳細・体験談はこちら/

宇津木式とは?11年続けた体験談
【宇津木流スキンケアとは?】肌断食を11年続けた経過&肌の変化まとめ

続きを見る

 

シンプルケアについての、質問、相談、雑談はこちらの相談室へどうぞ。

美容好き同士でコミュニケーションが取れる相談室、作りました(^^♪

天パたまこんぶ、低コスト美容実験室、癖毛、肌断食、悩み、宇津木流スキンケア、宇津木式スキンケア
相談室

続きを見る

 

たまこんぶの楽天ROOM

-宇津木流スキンケア(肌断食)